「山梨大学融合研究実践ドクターフェローシップ制度」を創設

2021年4月9日 皇冠体育比分直播

 本学では、文部科学省「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」補助金の採択を受け、新たに山梨大学融合研究実践ドクターフェローシップ制度を創設いたします。
 本事業は、博士後期課程学生支援に関する文部科学省の新たな取り組みであり、1.博士後期課程学生の処遇向上(生活費相当額の支援)と2.キャリアパスの確保(博士課程修了後のポストへの接続)を全学的な戦略の下で実施する大学に対し、文部科学省から補助金が支給されるものです。
 本学では、ボトムアップ型分野において、融合研究の推進による社会変革対応型ドクター人材育成のため、令和3年度博士課程新入学生より学年6名を選考し、学生1人当たり研究専念支援金180万円(月額15万円)、研究費年額20万円の支給を行い、研究力向上及びキャリアパスの支援を行います。

「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」実施(予定)機関の決定について