西﨑博光 メカトロニクス学科准教授の研究チームがIEEE GCCE 2020 においてExcellent Paper Award, Outstanding Prize を受賞

2020年12月14日 皇冠体育比分直播

 令和2年10月16日(金)、神戸国際会議場で開催されたIEEE Consumer Electronics Society主催「国際会議2020 IEEE 9th Global Conference on Consumer Electronics」において、西﨑博光 工学部メカトロニクス学科准教授の研究チームが、Excellent Paper Award, Outstanding Prize を受賞しました。
 IEEE GCCEは電気?電子工学分野、特に消費者向け電子製品?電子機器とそれらで使われる関連技術に関しての世界規模の国際学会です。
 受賞題目は「A Python-Based Extension Tool of Kaldi」で、世界中で良く使われている音声認識システム「Kaldi」を、近年のディープラーニングプログラミングで注目されているPython言語で簡単に扱えるようにするためのラッピングツールを開発しました。Kaldiを使いこなすのは困難であり、これを簡単に扱えるようになるということで、高く評価されました。
 西崎准教授は「本研究成果のツールによって最先端技術を取り入れた音声認識システムを簡単に構築できるようになります。より多くの方に使っていただき、音声認識がどんどん実用化され広がることを期待しています。」とコメントしています。